頻繁にいただく質問とその回答をご紹介します。

Bright Dimensionsの授業面

Bright Dimensionsの授業面
Q. 留学は何週間から可能ですか?
2週間から可能です。しかし、2週間というとやっと英語に体が順応してくるタイミングで留学が終了することになってしまいます。なので、可能であれば4週間以上の留学をお勧めしています。日々の実践的な英語学習を繰り返すことによって、皆様の目的に合わせた英語力の成長を実現させていただきます。

Q. 留学は初めてです。おすすめのコースはありますか?
1番ベーシックな6’Dimensions ESLコース(マンツーマン6時間、グループ2時間)が初めての方にはおすすめです。ただ、完全な初心者の方は自習をしなければならない時間(単語や予習・復習)も多くなるので、長期滞在の方の場合は気負いすぎずに4’Dimensions ESLコース(マンツーマン4時間、グループ2時間)を選ぶことももおすすめしています。

Q. TOEIC/TOEFL/IELTSなどテスト対策はできますか?
どのコースを取っても相談しながら、 TOEIC/TOEFL/IELTSの対策授業を他の授業と差し替えてカスタマイズできます。

Q. 途中でクラスを増やすことは可能ですか?
可能です。校長のJoyce、現地マネージャーらと相談してカリキュラムを組み立てます。小規模校ならではの柔軟さでご対応します。

Q. 現地で留学期間を延長することは可能ですか?
可能です。長期で留学されている方には当初の留学終了予定の1~2か月前を目処に延長の申請をするようにお願いしています。

Q. 英語完全初心者なのですが、入学時に必要な英語レベルなどありますか?
ありません。短期間で英語力を伸ばす学校なのでレベルはこちらにいらしてから着実に上げていっていただきます。

Bright Dimensionsの生活面

Bright Dimensionsの生活面
Q. 日本人スタッフはいますか?
はい。スタッフも校風にあわせた親しみやすく親切な方を選んで採用しています。

Q. ピックアップはありますか?
ブライト・ディメンションズでは月に2回ピックアップを行っています。原則的には、各月の第1、第3土曜日に日本人スタッフが空港までお迎えに上がります。時間帯やその他ご相談などは他の学生さんとの兼ね合いもありますので、あらかじめご相談ください。できるだけ柔軟に対応させていただきます。空港からバスを使って安全にスタッフと一緒にバギオに向かいましょう。

Q. 親子・子供の留学はできますか?
もちろん可能です。校長Joyceは2児の母親であり、子育てへの細かい配慮ができるので、親子留学の安心感はバギオ随一だと自負しています。

Q. 平日の外出ができないと聞きました。
バギオにある多くの韓国資本のスパルタ系語学学校では平日は外出禁止という施策を取っていますが、Bright Dimensionsでは積極的な外出を推奨しています。バギオの中心地まで徒歩圏なので、授業外の時間にはぜひ習ったことを町で実践してください。

▼Bright Dimensionsの門限

Mon~Thu,Sun 22時
Fri,Sat 24時(事前通告により外泊可)

Q. どんな服装をして行けばいいですか?
基本的に日本の秋に着るような服装が良いです。常夏のイメージを持たれるフィリピンにおいてバギオの気候は少し特別です。標高が1500メートルほどの場所に位置するため1年を通して20度前後の気温が保たれます。日中は半袖でも問題ありませんが、朝夜は冷え込みます。冬には10度を切ることもあるので、長袖やパーカーなどは必須です。また気温面以外でもフィリピンの長距離バスはかなり寒いので1着秋冬物の服を用意しておいた方が良いです。日中は半袖でも大丈夫です。
▼バギオの季節

乾季 11~5月
雨季 6~10月

Q. ネット環境が気になります…。
ネットサーフィン、SNSの通信をはじめ快速でご利用いただけます。また機器に強くWIfiルーターやiPhoneの修理ができるスタッフが在中しています。

Q. 航空券を安く購入したいです!
ジェットスター航空とセブ・パシフィック航空でしたらリーズナブルな航空券を提供しています。
Jetstar
CEBU PACIFIC